エグゼのしっぽ
エグゼのしっぽは長いの短いの?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エグゼは修行中 Vol.02
現在、エグゼは「なな猫さん宅」で家猫修行中です。
最近のエグゼについてはshibakoさんが
下記Blogで紹介してくれています。

ビル猫から家猫になるまで・・・
http://execat.blog57.fc2.com/

vol2.jpg

エグゼの飼い主候補者が多数名乗り出て
公平を期しビルに残留となったとの前回とは異なり
2008年11月飼い主が見つからない場合は
最悪のシナリオを想定しなければならない状況。

それぞれの事情によってエグゼを引き取る事ができない…
この時期エグゼに心を寄せる人々は、
それぞれに何とか出来ないか?と考え行動された事が、
自身また同僚の行動からも想像に難くありません。

まだ飼い主候補は名乗り出ないのか?
あの方に可能性があると聞けば喜び、
やはり難しいらしいと聞けば落胆する
日々が続きました。

そんなある日、突然の連絡が有りエグゼを
引き取ってくださる方が現れたとの事
一旦は仮住まいであるが、
そちらの方が早ければ本日夕刻にでも
引き取りにいらっしゃるとの一報でした。
スポンサーサイト

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

エグゼは修行中 Vol.01
現在、エグゼは「なな猫さん宅」で家猫修行中です。
最近のエグゼについてはshibakoさんが
下記Blogで紹介してくれています。


ビル猫から家猫になるまで・・・
http://execat.blog57.fc2.com/


エグゼ:新人ったら何か引き続き書いておきたい事があるようね。
新人:長くなりますので数回に分けて
お付き合いいただければと思います。

エグゼ:では、始めて頂戴な。

kayuino.jpg


私事ですが実は猫アレルギーです。
2008年11月エグゼの飼い主を探さなければいけないと言う時点ま
でに自分は可愛がるだけで、”地域猫”と言うに甘えて責任を逃
れているのではないか?と考えた事がありました。
結局は飼うと結論が出せずパートナーに、約束を取り付けました。

もしも、エグゼが病気や事故に遭ってしまった場合もしくは、
老衰が目に付く状況になった場合には引き取り手が見つから
ないと思われるので、その時は家に連れ帰っても良い物とする。
この条件は自身のアレルギーの状況と住宅事情を考えると、
長期の猫との同居は難しいと言う事から決定しました。

色々なBlogなどで調べてみると猫アレルギーを持って
時々気管支の発作を起こしながらも
猫との生活をしておられる方もいらっしゃいます。
私の決定が不十分な事は承知しながらも、自分なりの
覚悟を持ってしばらくは、今のままでエグゼとの関係
を続けて行きたいと考えていました…

以前にもあったエグゼの飼い主探しの話が
再浮上したのは2008年11月。先輩から聞いた所によれば、
以前は飼い主候補者多数が名乗り出て公平を期し
エグゼはビルに残留となったとの事でしたが、
今回は飼い主が見つからない場合には
最悪のシナリオを想定しなければならない状況です。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

copyright © 2005 エグゼのしっぽ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。