エグゼのしっぽ
エグゼのしっぽは長いの短いの?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫道2
新人  : 今から取り調べを開始します。

0073.jpg


エグ  : 何を調べるの。悪いことなんてしてないわ。
新人  : あなたは今朝、
横の階段からお庭に上がって行きましたね。

エグ  : っえ?何?質問の意図が良くわからないわ。
新人  : 意図など関係な~い!YESかNOで回答ください。
エグ  : YES。階段からお庭に上っていったわ。
新人  : その後お庭をグルーっと一周しましたね。
エグ  : たぶんYES。
新人  : たぶんYESか。。これでは猫道の全貌が解明できない。
エグ  : ネコには秘密がつき物よ。全ては教えられないわね。
おほほほほ。

スポンサーサイト
猫道
0072.jpg

エグ  : お昼はどうも。えへへ。
新人  : こちらこそ、プライベートなお時間に
随行させていただいて、感激の限りです。

エグ  : 苦しゅうない。
新人  : また、いつでもお声がけください。

補足:ランチのヘビーローテーション、
オヤジ中華こと「オヤチュウ」に向かおうと
急な坂道を登っていると。
あれれ、エグちゃんではありませんか!!!!!!!

路駐してある自転車やバイクの陰に隠れて
上手に自動車を回避しながら
エグちゃんが上の公園に向かっています。

エグちゃんに驚いた我々が逆に自動車に轢かれそうになる始末。

我々を横目にエグちゃんは脱兎のように坂道を駆け上がり。
ぴょんと花壇の上に、植え込みの後ろに姿を隠したかと思うと
ここでチョットプライベートタイム(覗くのはやめて欲しいよね)

花壇の縁をあるいて悠々と公園に入園されていかれました。

これが、所謂「猫道」ってやつなんですねー。
と関心しごくな一日でございました。
ベルマークみたいなペットボトルのフタ。

4月になって新しいメンバーが3名 増えました。
そして、新しい習慣も増えました。

「ペットボトルのキャップ(ふた)でワクチンが買える!」という事で
お子様の学校で、回収を進めておられるそうです。
お父さんに課せられたノルマは1日50個!!!

オフィスでは、新たに設けられた、ペットボトル回収箱への
分別活動が行われる運びとなりました。


さて、どれくらい集めれば良いのかしら?と検索してみました。

▼NPO法人Reライフスタイル

【なぜペットボトルキャップなのか?】
・子どもから大人まで誰でも身近に活用している
・身近にあるので、集めることをはじめやすい
・小さくて集めやすい
・材質が均一なのでマテリアル(材料)リサイクルされやすい
※ 材質は、PETボトルリサイクル推進協議会が「PETボトル自主設計ガイドライン」で統一されています。
※ ペットボトルの回収率は上がっていますが、キャップは廃プラスチックに分別されて見過ごされています。


新人  : →つまり、規格が決まっていたのに、リサイクルされて無かったって事なのね。。


【ワクチンを購入するのに必要なペットボトルキャップの数は?】

◆ポリオ(小児マヒ)1人分 約20円(ペットボトルキャップ400個)
◆MMR(はしか・おたふくかぜ・三日はしか)1人分 約114円(ペットボトルキャップ2200個)
◆はしか1人分 約95円(ペットボトルキャップ1850個)
◆DPT(百日咳・ジフテリア・破傷風)1人分 約9円(ペットボトルキャップ180個)
◆BCG(結核)1人分 約7円(ペットボトルキャップ140個)


新人  : 結構数が多いのよね。。

【ペットボトルキャップの対価がワクチンになるまで】

回収されたフタは~
リサイクルプラスチック原料として「400個 1kg」として
樹脂メーカーに「21円/kg」で買い取られます。

世界の子どもにワクチンを日本委員会を通じて
ユニセフや、支援先国の政府などから、世界の子供たちに届けられるそうです。


NPO法人 Reライ フスタイル

copyright © 2005 エグゼのしっぽ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。